読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

上機嫌でいこうw

松かさの生活と意見ほか

Kindle Unlimited 、利用は先送りします(8月3日)

こんばんは。 発表されてから、今か今かと待っていた「Kindle Unlimited」が今日の朝4時からスタートしました。 Amazon.co.jp: Kindle Unlimited - 本、コミック、雑誌が読み放題。 特に、講談社や小学館が参入するとあって、コミックや新書などが読み放題(…

危なかった・・・。(8月3日)

こんにちは。暑いですねぇ。 昨日なんですが、12月頃に入る予定のキャッシュバック(インターネットの固定回線の)を当てにした買い物の検討をしていました。ハイレゾ音源を視野に入れて、ノートPC用のスピーカーをUpグレードしようと考えているところです。…

7月の読書メーターから(8月1日)

こんにちは。 7月に読了した分を読書メーターさんにまとめてもらいましたので、Upしておきます。 2016年7月の読書メーター読んだ本の数:22冊読んだページ数:4736ページナイス数:1122ナイス世界でいちばん貧しい大統領のスピーチの感想質素な生活を貫き、…

千代田図書館に行ってきた(7月26日)

おはようございます。 先日(7月26日・火)、千代田区立千代田図書館に行って貸出カードを作ってもらいました。これで4区目のカードです。 www.library.chiyoda.tokyo.jp 千代田区立であればどこでもカードは作れたのですが、交通の便(都営地下鉄の乗り継ぎ…

雑記帳から(7月27日)

こんばんは。 ベルソムラという導入剤を飲んではいるのですが、1時間以上経っても寝つけないでいます。困ったもんだ。 さて、今回は「雑記帳」というカテゴリーを新設してのエントリーです。これは、「見聞録」よりも、もっと緩いくくりで書こうと思っていま…

最近の見聞録から・『不平等との闘い』(文春新書、7月24日)

こんばんは。 今月は、わりとサクサク本が読めています。身についているかは、全く心許ないのですがw さて、今回も、読了して管理サイトに投稿したものを転載させていただきます。 不平等との闘い ルソーからピケティまで (文春新書) 作者: 稲葉振一郎 出版…

最近のカウンセリングから(7月21日)

こんにちは。暑い日が一転、雨で涼しい日となりましたね。 私が通院先の病院でカウンセリングをうけるようになって、6年めとなりました。2週間に1回、診察と同じ日に50分の枠で受けています。 よく人と話していて、「50分もよく話すことがあるねえ」「いや、…

最近の見聞録から(7月19日)

こんばんは。 暑い日が続きますね。今日はディスクユニオンにCDを売却してきました。希望額には、やはり届かないものですw さて、今回取り上げようと思っているのは、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第5番。「皇帝」の愛称で親しまれている作品です。 皇帝&戴…

最近の見聞録から(7月16日)

こんばんは。 また変な時間に休んでしまったので、この時間(0:59現在)に起きていますw 今回は、最近入手した、また、これから入手予定のコミックをご紹介させていただきます。 私はSo-netを利用しているので、会員限定のReader月極めコースも利用していま…

最近の見聞録から

おはようございます。 昨日、少し早く休んだので、ちょっと早く起きてしまいました。お腹も空いていたので、軽く?食べておきました。 さて、今回から「見聞録」というカテゴリーを作ってエントリーを進めていきたいと思っています。見聞きした本、音楽、映…

国家を考えてみよう(橋本治、ちくまプリマー新書)

こんにちは。 今日からセミが鳴いています。昨日は鳴いていなかったと思います。さて、今回もさる読書サイトに投稿したものを転載します。 国家を考えてみよう (ちくまプリマー新書) 作者: 橋本治 出版社/メーカー: 筑摩書房 発売日: 2016/06/07 メディア: …

Kindleと読書メモの関係について考えてみる

こんにちは。 今朝方『幸せになる勇気』について、感想めいた文を投稿しました。今回は、改めて「読む」「書く」について考えてみたいと思います。 私はどうやら「読書論」というものが好きなようで、何冊かその類の本を読んできています。たいていの本には …

幸せになる勇気(岸見一郎・古賀史健)

おはようございます。 昨日、『幸せになる勇気』(岸見一郎・古賀史健)を一気に読了しました。以下は、管理サイトに投稿したものです。 幸せになる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教えII 作者: 岸見一郎,古賀史健 出版社/メーカー: ダイヤモンド社 発…

ブログも読書も、体力勝負

こんにちは。 最近、集中力が低下してきたと痛感しています。特に感じるのは、読書をしたり、ビデオを観たりしていても、最初の10分くらいで集中できなくなるということ。徐々に慣れていくのか、ビデオは3回か4回くらいに分けて見ています。読書の方は、時々…

東浩紀『弱いつながり』

おはようございます。 1冊読み終わって管理サイトに登録したので、それに手を加えてUpしたいと思います。 弱いつながり 検索ワードを探す旅 作者: 東浩紀 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2014/07/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (41件) を見る …

金スマ・3年B組金八先生特集

おはようございます。 昨夜は(7/1)20時からのTBS『金スマ』でやっていた『3年B組金八先生』特集を見てました(後半は、石井ふく子さんの特集でした)。 www.tbs.co.jp 3年B組金八先生 - Wikipedia 私の世代では、「いわずもがな」という感じですが、第8シ…

Kindle4連発

おはようございます(かな?) 一週間ほど、調子を落としていました。+金欠のストレスでやられていました。しかしながら、ようやく復調できるようです。昨日、図書館に行くので一時間ほども歩いたのがよかったのだと思います。2016年の後半もよろしくお願い…

横山秀夫『64』上下+NHKドラマ版

昨日まで、『64』の文庫上下巻と、YouTubeにUpされていたNHKのドラマ版全5話を堪能していました。以下は、書評サイトに投稿した文を転載したものです。 64(ロクヨン) 上 (文春文庫) 作者: 横山秀夫 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2015/02/06 メディア: …

iPhoneアプリ・やったことリスト

こんにちは。 私はiPhoneを使っています。とても、「使いこなしている」とはいえないのですが、気に入ったアプリがあれば、適宜ご紹介させていただこうと思っています。今回は、「やったことリスト(無料版)」です。 Donelist 無料版 - やったことリスト Ko…

ゆで卵

ここ数か月、「ゆで卵を上手に食べる」ことに執心しています。 貧弱な食生活を少しでも人間らしいものにと始めた?ことの一つなんですが、まあ、安く手に入る貴重なタンパク源でもありますし。せっかくだから、キレイに茹で上げて殻をむき、おいしくいただき…

薬のせいだったのか??

おはようございます。 昨夜、下のエントリーを行いました。 pinecone0316.hatenablog.com で、今朝は起きられた。昨夜と一昨日と違うことと言えば、夜寝る前に飲んでいる導入剤・ベルソムラ20mg×1錠を飲まなかったこと。ベルソムラって、こんな薬のようです…

どうにも起きられない

こんばんは。 このブログのタイトルは「上機嫌でいこうw」ですが、これは人様に勧めているわけではなくて、自分に言い聞かせているものです。何てことを書いているのも、なかなか上機嫌でいるのも難しいなぁと思うことがあるからです。 この一週間くらいな…

最近聴いたアルバムから・カラヤンの60曲

こんばんは。 私はクラシックを少し聴きます。いや、クラシックのファンといっていいかもしれません。ただし、「マニア」とまではいきませんw 今回は、最近聴いているアルバムからいいなと思ったものをご紹介します。 ■「カラヤンの60曲」 カラヤンの60曲。…

規則正しい生活をしていきたい

こんにちは。 先のエントリーで、私は精神科に通っていると書きました。今困っていることは、体力と集中力の低下、食欲の亢進、規則正しい生活ができないこと、などです。 このうち、体力については、起きられた日には散歩をしたり、自転車に乗って出かける…

「上機嫌」とは言ったけれどw

こんにちは。 昨日ブログのタイトルを変更したところ、ちょっとアクセスが伸びました。うれしいです。タイトルを変更したということは、テーマや方針も変更したということなので、心構えを変えないといけませんね(←おぃ)。まずは、私自身の「不機嫌」を巻…

ブログタイトルを変更します☆

こんばんは。 なかなかブログを書きあぐねていたんですが、気分転換に、ブログタイトルを変更してみることにしました。ついでに、従前の「だ・である」体から「です・ます」体に戻します。 今回の変更は、世の中不機嫌な人が多いなあと感じているからです。…

100分de名著『エミール』テキスト(西研著)

Eテレでオンエアしている「100分de名著」を時々見ている。 ナビゲーターの一人である、伊集院光さんの頭の回転の早さに いつも舌をまいている。 6月度のテキストは、ルソーの『エミール』。古今東西の古典・ 名著を取り上げ、25分×4回で解説が加えられる。 …

末次由紀『ちはやふる』26-28巻

さて、今回は26-28巻あたりのあらすじをまとめてUpする。 ちはやふる(28) (BE・LOVEコミックス) 作者: 末次由紀 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2015/08/28 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 周防名人と原田先生の名人戦での激闘は、周…

今さら言うまでもないが

Twitterを2009年からずーっとやっていると、 いろいろ変わったなあと思うことが散見される。 時々思うのは、 ・無言フォローOKです(orお断り)、 ・横から失礼します、 といったもの。 うーん。 これって、「お行儀」がいいことだと思ってやっているんで し…

映画『ちはやふる 下の句』を鑑賞

来週から1日の上映回数が減ってしまうので、 ユナイテッド・シネマとしまえんで映画『ちはやふる 下の句』を 鑑賞。なかなか楽しめた、と言いたいところだが・・・。 chihayafuru-movie.com 本作は末次由紀の原作コミックを実写映画化したもので、 原作は現…

はてなブックマークは、ライフログ・ツール足りうるか

定期的に、「ライフログ」というワードで iPhoneアプリなどを検索している。 気になったページを記録しておくために、「はてなブックマーク」を 使ってみようと思う。 b.hatena.ne.jp これ自体を、ライフログツールの一つであるとの考えである。 適宜、Twitt…

Media Go 、ここが改善されるともっといい。

さて。 Media Goを音楽ソフトのメインとして使うようになって しばらくになるのだが、実は「あと一歩」のところで残念なところが ある。今回はそれについて書く。 ダウンロード - Media Go - Sony Network Entertainment ■複数ワードでの検索ができるといい…

電子書籍のクーポン商法(笑)

昨日のメールの中に、紀伊國屋さんと楽天さんから、「期日限定」で 電子書籍のクーポンをお届けしてあるというものがあった。 それぞれ、¥300と¥200。これは使わないとちょっともったいないと、 一点ずつ購入した。以下のリンクは、Amazonのものであるが、…

5月に読んだ本(読書メーターまとめ)

2016年5月の読書メーター読んだ本の数:15冊 読んだページ数:3518ページ ナイス数:374ナイス ピアノの森(25) (モーニング KC)の感想 「カイが聖人君子すぎる」という向きもあるようですが、こういう「ファンタジー」の中でくらいは、カイのような子がいて…

ヴァーツラフ・ノイマンで聴く『新世界から』

知人が「ドヴォルザークに目覚めた」と言ってきた。 「新世界、すばらしい」と。 これは、交響曲第9番『新世界から』のことだ。 私がクラシックを聴くことに興味を覚えたのは、中2の 音楽の授業で、この曲の第1楽章を聴いてからのことだから、 もう40年近く…

師弟の織りなす、奇跡の物語、『ピアノの森』

『ピアノの森』全26巻が完結した。思えば、『のだめカンタービレ』や 『神童』など、ピアニストを描いたマンガがいくつか世に出たタイミングで 本作も登場したのだが、この『ピアノの森』が最も感動的なものとなったと 言っていいだろう。 いわば、「掃き溜…

超大作・ニーベルングの指環に挑む

手持ちのCDを順次インポートして、PCで聴くということを ちまちまやっているんだけど、昨日はワーグナーの超大作 『ニーベルングの指環』全4部・14枚をインポートしてみた。 Wagner: Der Ring des Nibelungen アーティスト: Marek Janowski,Staatskapelle Dr…

好企画! 『「罪と罰」を読まない』w

今回読んだのが、文藝春秋の『「罪と罰」を読まない』。 図書館で予約して、しばらく待たされた上で、ようやく順番が 回ってきたので手にすることができた。 『罪と罰』を読まない 作者: 岸本佐知子,三浦しをん,吉田篤弘,吉田浩美 出版社/メーカー: 文藝春秋…

気がはやっている

昨日はちょっと軽躁入っていたかもしれない。 Kindleで洋書を2冊手に入れて、それを全文暗記するんだ! などとほざいていたw 最初に買ったのが、『星の王子さま』英語版。 The Little Prince (English Edition) 作者: Antoine de Saint-Exupéry 出版社/メー…

『日の名残り』、読んでから観た

カズオ・イシグロの『日の名残り』をKindleで読んでから、 YouTubeでレンタルして鑑賞した。どちらも静かな感動をもって 終えることができた。 日の名残り ハヤカワepi文庫 作者: カズオ・イシグロ,土屋政雄 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2012/08/01 …

せっせとインポート

ノートパソコンを譲ってもらってからというもの、クラシックの CDをせっせとインポートしている。既に書いた(と思う)とおり、 SONYのMedia Goというソフトを使って、FLAC形式で取り込んでいる。 保存先は、外付の2TBのHDD。CD1枚あたりが、ざっくり350MB …

まんだらけに行ってきた

金曜日に、中野ブロードウェイにある「まんだらけ」に行って、 手持ちのアニメDVDを処分してきた。 タイトルは、「ガンダム」映画3部作と、「ヤマト2199」全7巻。 「ガンダム」は、後年吹き替えられたものではなく、劇場版 オリジナルの音声。なので、アムロ…

iPhone7は、出ても買わないと思うよ

2012年12月にiPhone5でiPhoneデビュー、2014年10月に iPhone6に乗り換えて2年め。今年はiPhone7が出るのではないかと 思っているのだが、買い替えは控えようと思っている。 何と言っても、本体代金がかかるすぎる。¥3550/月×24か月。 毎月¥3500というのは…

今日借りてきたCD

片道25分位かけ、歩いて隣りの新宿区の図書館に行ってきた。暑い。 汗だくになった。 私が住むのは中野区だが、基本的には隣接する自治体の図書館でも 利用カードが作れるので、練馬と新宿でもカードを作って使い分けて いる。可能性としては、あと渋谷区と…

さらばiTunes、こんにちはMedia Go

最近、パソコンのHDDに音楽を取り込んで聴くことが 楽しくて仕方がない。今までは取り込みソフトにiTunesを 使っていたが、弟からDynaBookを譲ってもらってからは 専らSONYのMedia Goを使うようになった。 ダウンロード - Media Go - Sony Network Entertain…

えっ、これ半額!?

昨日、HMVのサイトを見ていたら、この告示が飛び込んできた。 www.hmv.co.jp これ、何年か前に発売された時には¥8000近くしていたと思う。 HMVでは、¥10000以上するものが、今回¥4890という 破格のお値段で在庫整理の対象になるらしい。もちろん、 ポチリ…

今日のカウンセリング

早いもので、カウンセリングを受けるようになって6年めになる。 このカウンセリングは、私が引きこもっていないで、外に出るための エネルギーを集められるようにと思って始めたものである。 実際、当初は地域生活支援センターや授産施設(当時)に定期的に …

プチ革命 言葉の森を育てよう(ドリアン助川、岩波ジュニア新書)

とてもよい本だった。以下、他のサイトに書いたものを転載。 * * * 自分の「生」の根拠として、自分の内に「言葉の森」を育てよう、 名詞の木を植えていこうという提言です。 事象の差異を認知できるということは、それに対応する言葉を内側に 持っている…

Twitterは、断片の記録が向いている

2009年からTwitterをしていて、そのアカウントでは10万件の ツイートをしていた。しかし、ある「事件」から そのアカウントは非公開にして「放置」することに決めた。 そして、Twitterもやめてしまおうと思っていたのだ。 Twitterでおつきあいいただいていた…

iPhoneで音楽

PCで音楽を取り込んでいる最中には、そのPCで 音楽は聴けないのではないかという妙な思い込みが あったので、作業中はiPhoneで音楽を聴いている。 しばらくぶりにイヤホンで聴く音は貧弱だったw 曲は、下に掲げたモーツァルトのピアノ協奏曲。 モーツァルト…