上機嫌でいこうw

松かさの生活と意見ほか

Twitterは、断片の記録が向いている

2009年からTwitterをしていて、そのアカウントでは10万件の

ツイートをしていた。しかし、ある「事件」から

そのアカウントは非公開にして「放置」することに決めた。

そして、Twitterもやめてしまおうと思っていたのだ。

Twitterでおつきあいいただいていた方は、大方Facebook

されているので、Facebookで間に合うだろうと思っていた。

しかし、Facebookでは、なかなか「連投」というものが

できない。

思考というのは、断片の連続であって、あるツイートとその

次のツイートの間には何の脈絡もないことが多い。

そうしたツイートの連投がなかなかに楽しいものであるのだが、

Facebookではそれが「できない」のだ。

Twitterは、元々何かどうでもいいことをつぶやくメディア(?)

なのだとすると、どうでもいい断片的な思考?というものの

羅列というのは、正しい使い方なのではないかと思っている。

このブログでは、そうしたSNSの特性などについても

書いていきたいと思う。